--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-16

今年初めての冬の味覚~パート2~

今日の夕食は、11/15に頂いた松葉ガニのメスの茹でガニと炊き込みご飯

'09 セコガニの茹でガニ

こちら茹でガニは素材の味そのものなのでそりゃぁもう美味くないハズありません

'09 セコガニの炊き込みご飯

でもってこちら炊き込みご飯はカニ好きにはたまらんですね
カニの炊き込みご飯は、普通あまりやらないと思うので作り方を簡単にご紹介。
※5合炊き炊飯器で5合で炊く場合
1.セコガニ(生)を2~3杯用意する。
2.セコガニ(生)を裏返し、外子(粒々のヤツ)を外す
3.セコガニ(生)を裏から左の足は左手で、右の足は右手でそれぞれ束ねて掴み、手前に折り曲げて、左足&株,右足&株と甲羅の3つに分ける。(谷折り(笑))
4.甲羅の中にある内子(オレンジ色のかたまり。これがまた美味い!)を取り出しておく。
5.お米5合を普通に炊飯器で炊くように準備しておく。
6.炊飯器の釜に、酒・醤油・味醂を適量(普段炊き込みご飯を炊くよりも気持ち薄めで)を入れる。
7.2で外した外子,3でバラバラにした甲羅以外のパーツ,4の内子を全て釜へ投入。
8.普通に炊く
9.炊き上がったら7で入れたパーツを全て取り出し一旦釜のご飯を混ぜておく
10.取り出したパーツから身をほぐし出して釜に入れて、均一になるように混ぜて完成。
カニにもともと塩味があるので醤油加減が難しいですが、おいしくできたら絶品です。
あと、うちは贅沢にカニしか入れてませんが、他にもごぼうや人参、しいたけなんかを入れてもいいかと思います。
ぜひ一度お試しアレ

スポンサーサイト
2009-11-15

今年初めての冬の味覚

朝から釣りに行く予定やったんですが、まだまだ暴風吹き荒れて大荒れのためでアシストフックを作っていると…親戚のおじさん
おじさん「おう、今に居るんか?」
うりぼう「はい、海には行けへんしねぇ」
おじさん「そうか。カニ要るか?要るだったら取りに来いや」
うりぼう「おおきに。ほなもらいに行きますわ」
ってことで親戚宅へ
んで30分でもらってきました。
今年初の冬の味覚松葉ガニ
それもブランドガニの津居山ガニ
'09松葉ガニVol1'09松葉ガニVol1.ZOOM

ってことで今夜の夕食は「カニすき」でした
んでその後、先週ネットショップで5kgで888円のりんごと5kgで999円のラフランスを購入していたので、そのりんごを使って「焼きリンゴ」を作ってみました

焼りんご(Ver.0)

なかなかウマーでしたよ
プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
但馬界隈で釣りしたりしています。
お会いした際はよろしくお願いします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
16652位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1560位
アクセスランキングを見る>>
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

Twitter
blogram
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。